どこで挙げる?イメージ通りの式を挙げるための式場選び


イメージを大切にしたいなら専門式場

チャペルやガーデン付き披露宴など、結婚式の雰囲気をじっくり味わいたいなら専門式場がおすすめ。専門式場は結婚式のために作られた施設のことで、一つの敷地の中にチャペルや披露宴会場などの必要な施設が全て揃っています。種類が多いのも魅力で、会場ごとにいろいろな趣向が施されているためイメージも描きやすいはずです。結婚式のための会場なので、もちろんスタッフも結婚式の専門家。音響や照明といった施設も充実しているので、安心して式を挙げることが可能です。

利便性が群を抜くホテル

ゲストの世代幅が広い、遠方から来るゲストが多いなど、ゲストの都合をしっかり考慮したいならホテルでの挙式がおすすめ。ホテルは主要駅近くにあることが多いので交通の便が良く、遠方から来たゲストでもそのまま宿泊できるのでわざわざ移動して疲れることもありません。大人数にも対応してもらえるので、ゲストが100人を超えるといった場合も安心。老舗ホテル、有名ホテルならラグジュアリー感のあるしっかりとした結婚式が挙げられます。

料理にこだわりたいならレストランウェディング

何をおいても料理が大事、というカップルに人気なのがレストランウェディング。これは普段はレストランとして営業しているお店を貸し切って結婚式を挙げるというスタイルです。思い出のお店に後日改めて訪れることもできるので、夫婦二人の特別なお店を作るという意味でもおすすめのスタイルです。比較的自由度が高く、より自分らしさを出したいというカップルにも選ばれています。

ゲストハウスで自分らしい結婚式

ゲストハウスウェディングは、ヨーロッパや世界各地の邸宅風一軒家を貸し切って行う結婚式のスタイルです。一軒家を貸し切るので、アットホームな雰囲気で自分達らしい結婚式を挙げることができます。1日1組限定となっているところがおおいので、ゆったりとしたスケジュールで進めることができるのも人気の理由。ゲスト1人1人と話したり、独自のプログラムで式を盛り上げたり、オリジナリティあふれる挙式が可能です。

神社婚で日本の文化を

近年和の雰囲気を取り入れた結婚式が人気になっています。その中でも特に注目を集めているのが、神社で挙げる神社婚です。神社で行う神前式はホテルなどでも行うことができますが、やはり本物の神社で挙げる式は雰囲気も格別。日本人らしさ、和の文化が持つ静けさの中で行う結婚式は、人生の中でも格別の経験となるはずです。また神社は生活の中に息づいている場所でもあります。初詣や厄落としなど折に触れて訪れる場所での式は、洋風婚とは違った魅力に溢れています。

地区によって独特の風習があるので、双方の両親や祖父母の意見を聞くことは福岡の結婚式場を探すうえで大切になります。全員の希望を叶えてくれる式場を根気よく探して幸せな結婚式を行いましょう。